土生商船(株)・しまなみ海運(株)・弓場汽船(株) 安全・安心で安定的・継続的なサービスとおもてなしの心をお届けします。

観光情報

  • HOME »
  • 観光情報

尾道市

船からみる尾道の街並み

尾道水道 尾道水道
尾道と向島とを隔てる海は「尾道水道」と呼ばれ、この水道には渡船航路が3本運航されて、古くから市民や観光客の足として活躍しています。

千光寺公園

千光寺公園 千光寺公園
尾道のシンボルになっている「千光寺公園」。春は”さくらの名所100選”に選定された桜が公園を彩り、秋には「尾道菊花展」が開催され四季折々の表情を楽しむことができます。

尾道大橋

尾道大橋 尾道大橋
しまなみ海道の本州側の起点の橋で、尾道と対岸の向島を結ぶ斜張橋です。
新尾道大橋のすぐ隣には一般道の「尾道大橋」があり、双子の斜張橋として親しまれています。
しまなみ海道

因島大橋

因島大橋 因島大橋
尾道側から2番目の「因島大橋」です。
中央支間長770m。橋は2層構造になっていて、下の部分は徒歩や自転車などでも通行することができます。

生口橋

生口橋 生口橋
3番目は、はっさくの島「因島」とレモンの島「生口島」を結ぶ斜張橋です。
特徴は支柱から陸上側が重いコンクリート桁、支柱より海側が軽い鋼桁と二つの材料を使い分けています。

多々羅大橋

多々羅大橋 多々羅大橋
4番目の橋、広島県と愛媛県との県境にかかる斜張橋です。
鳥が羽を広げたような美しい姿で、橋の支柱の下で手を叩くと「鳴き竜」と呼ばれる、パーンと乾いた音が反射しながら空に向かって登っていくような現象が体験できます。
因島

地蔵鼻

地蔵鼻 地蔵鼻
この鼻の地蔵さんに祈願し、娘の思いがこめられた小石を持ち帰ると恋が成就すると言われ、命日とされる毎月旧暦の24日には多くの若い女性が訪れます。
また子授け、安産など女性の願い事がかなうといわれています。

因島水軍城

因島水軍城 因島水軍城
この水軍城は昭和58年12月1日に築城された、全国でただ一つの水軍城です。南北朝時代から室町・戦国時代にかけてこの地で活躍した村上水軍の歴史・資料を豊富に展示しています。

因島公園

因島公園 因島公園
因島の南に位置する天狗山(207m)一帯が公園となっています。春は1000本もの桜、秋は紅葉を楽しむことができ、ここから見る夕日は「因島八景」に選定されています。

白滝山

白滝山 白滝山
標高226.9m、因島を代表するビュースポットです。
参道や山頂付近に点在する五百羅漢(実際は700体程度)の石仏は、1830年に一観教の創始者・柏原伝六とその弟子たちが3年余りの年月をかけ作ったものです。

因島フラワーセンター

因島フラワーセンター 因島フラワーセンター
白滝山のふもとにある植物公園です。
因島フラワーセンターは花壇、芝生広場を交流の場として無料で開放しています。

本因坊秀策記念館

本因坊秀策記念館 本因坊秀策記念館
本因坊秀策生誕の地「尾道市・因島」の囲碁記念館。秀策ゆかりの品の展示、生家を復元公開しています。

三原市

しまなみ海浜公園

しまなみ海浜公園 しまなみ海浜公園
すなみ海浜公園は海とふれあいを大切にした リクリエーションゾーンです。海水浴を中心に砂遊び、緑地広場、散策など、 潮風を感じながら多目的に楽しめます。

みはらし温泉

みはらし温泉 みはらし温泉
瀬戸内海の絶景、奇跡の高濃度天然温泉、地元名物会席料理とバイキング。現代の湯治宿、スパリゾートみはらし温泉。

筆影山

筆影山 筆影山
瀬戸内海国立公園に指定されている標高311メートルの頂上から眺める多島美は、瀬戸内海随一といわれるほど大変素晴らしく、全国から多くの人が訪れています。

竹原市

大久野島

大久野島 大久野島
大久野島は、周囲4.3キロメーターの小さな島。一般車輌が走らないこの島では、ゆっくりとした時間が流れ、ソテツやヤシの木など南洋植物で彩られた景色がリゾート気分を盛り上げます。

竹原町並み保存地区

竹原町並み保存地区 竹原町並み保存地区
平安時代、京都・下鴨神社の荘園として栄えた歴史から、「安芸の小京都」と呼ばれる竹原。そのシンボルといえるのが、落ち着いた風情を漂わす国の重要伝統的建造物群保存地区にも選定された町並み保存地区です。

湯坂温泉郷

湯坂温泉郷 湯坂温泉郷
傷ついた鶴が飲んで癒えたところから由来“鶴の井”と呼ばれ、古くから親しまれてきた良質の温泉です。賀茂川の清流にそった心安まる静かな環境と雰囲気が好まれて、全国から多くの人々が訪れます。
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 土生商船グループ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.